【2017年度9月例会】報告者公募のお知らせ

 東京歴史科学研究会では、大学院生やポスドク等の研究報告の機会を拡充し、歴史研究の発展に貢献するために、2017年9月に開催される例会も引き続き公募による個別研究報告の場に充てます。
 報告をご希望の方は以下の要領をご参照の上、当会までお申し込みください。なお、会場や時間の都合上、報告者数には限りがございます。ご要望にそいかねることがあること、あらかじめご了承ください。
 みなさまのご応募をお待ちしております。

〈応募資格〉
 どなたでもご応募になれます。
 ただし、報告者に選定された際には入会を条件とします。
 応募多数の場合は、大学院生や「ポスドク」を優先いたします。

〈報告内容〉
 歴史学全般の研究報告

〈日程・場所・報告時間〉
 2017年9月30日(土)
 東京都内の会場を予定しております
 報告40分、討論30分程度

〈応募方法・締切〉
 氏名・連絡先を明記の上、報告タイトルと報告要旨(800字程度)を、郵送またはEメールにて下記の応募宛先までご送付ください。Eメールでのお申し込みの際は、報告要旨はワードまたはPDFファイルにてお送り下さい。
 締切:2017年7月12日(水)必着

〈応募宛先〉
 メール:trk.reikai@gmail.com
 住所:〒114-0023 東京都北区滝野川2-32-10        
 滝野川マンション222号 歴史科学協議会気付

〈審査〉
 委員会の責任で厳正なる審査をし、原則として7月末日までに結果を通知いたします。


応募要領(PDF版)