【2019年度9月例会】開催のお知らせ[9月21日(土)]

東京歴史科学研究会2019年9月例会

【報告】
➀杉浦鈴
 動産としての身体―中世の飢饉と人身売買―

➁有薗舟仁
 アジア・太平洋戦争期における戦死者の公葬
 ―常陸大宮市域の事例から―

➂千地健太
 占領期の静岡県護国神社における連続と断絶

➃山本潤子
 「認罪」実践としての中国人遺骨送還運動
 ―福島県「中国人殉難烈士慰霊碑」と「満州国」軍日系軍官大槻市郎の経験を中心に

※報告時間一人40分、討論時間30分

【日時】2019年9月21日(土)13:00~18:00

【会場】明治大学グローバルフロント403N演習室
〈アクセス〉
■JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線:御茶ノ水駅 下車徒歩約3分
■東京メトロ千代田線:新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
■都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線:神保町駅 下車徒歩約5分

【資料代】500円