【近現代史部会】鬼嶋淳『戦後日本の地域形成と社会運動』書評会開催のお知らせ[2月16日(日)]

東京歴史科学研究会近現代史部会と部落問題研究所歴史研究会の共催企画として、下記の要領で書評会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】2020216日(日)14:00~17:00

【対象書籍】鬼嶋淳『戦後日本の地域形成と社会運動―生活・医療・政治―』(日本経済評論社、2019年)

【評者】本井優太郎氏・高田雅士

【リプライ】鬼嶋淳

【会場】一橋大学国立東キャンパス第三研究館研究会議室
〈アクセス〉
■JR中央線:国立駅南口 下車徒歩10分
■JR南武線:谷保駅北口 下車徒歩20分 ※バスの場合は、「国立駅」行きに乗車し、「一橋大学」で下車

【資料代】300円
※事前のお申し込みなどは不要です。直接会場までお越しください。