2020年度

『人民の歴史学』224号 2020年10月 目次

〈東京歴史科学研究会2019年度公開研究会〉
特集に寄せて―中世・近世移行期を「土豪」から再び考える―   水林純
中近世移行期の土豪と地域社会―甲斐国を事例として―   西川広平
中近世移行期研究の論点―小酒井大悟・鈴木直樹両氏の近著をめぐって―   
                            吉田ゆり子
拙著『近世前期の土豪と地域社会』へのご批判にお応えして   小酒井大悟
西川広平氏・吉田ゆり子氏のご批判に応える   鈴木直樹

〈書評〉
横山百合子著『江戸東京の明治維新』   池田真歩

〈新刊紹介〉
若尾政希著『百姓一揆』   工藤航平

〈東京歴史科学研究会活動の記録〉
二・一一集会参加記   及川英二郎