『人民の歴史学』226号

『人民の歴史学』226号 2021年2月 目次

〈東京歴史科学研究会第54回大会個別報告〉
日本古代の救療活動と「悲田」―平安京施薬院・悲田院を例として   
                         岩本 健寿

植民地期朝鮮北部における水利組合事業の歴史的性格
 ――咸興水利組合の創設過程を事例として――          
                          洪  昌極

帝国憲法への郷愁と「象徴」への懐疑
 ――敗戦後の佐々木惣一における法・天皇・ナショナリズム――     
                          大和友紀弘