【『人民の歴史学』201号】

『人民の歴史学』201号 2014年9月 目次
 
特集:「地域」から「生存」を考える
東京歴史科学研究会第48回大会委員会企画
  • 災害対策をめぐる「協働」と「公共」―天明飢饉後の仙台藩領における備荒貯蓄対策から― 佐藤大介
  • 隔離される者/する者にとっての「地域」―瀬戸内海のハンセン病療養所をめぐって 石居人也
  • 報告へのコメント 河西英通
  • 討論要旨 金耿昊・中臺希実
<文献紹介>
  • 保立道久著『歴史のなかの大地動乱』 服籐早苗
  • 鄭栄桓著『朝鮮独立への隘路 在日朝鮮人の解放五年史』 金耿昊