【第48回大会・総会】〔4月26日(土)・27日(日)〕開催のお知らせ

【東京歴史科学研究会 第48回大会・総会】

●第1日目 2014年4月26日(土) 
《個別報告》 14:00~(開場13:30)
  • 鈴木 淳世「18 世紀後半の城下町商人による飢饉体験と書物受容 ―八戸城下廿八日町・石橋徳右衛門憲勝の場合―(仮)」
  • 松田 英里「1920 年代の待遇改善運動にみる「癈兵」の存在形態」(仮)
  • 小野百合子「沖縄返還国民運動協議会にみる1950 年代半ばの沖縄返還運動」
●第2日目 2014年4月27日(日)
《総会》 10:00~(開場9:30)
《委員会企画》 13:00~(開場12:30)
「地域」から「生存」を考える
  • 佐藤 大介「災害対策をめぐる「協働」と「公共」 ―天明飢饉後の仙台藩領における備荒貯蓄策から」 
  • 石居 人也「隔離される者/する者にとっての「地域」 ―瀬戸内海のハンセン病療養所をめぐって―」 
  • コメント 河西 英通

【会場】早稲田大学早稲田キャンパス 22号館2階(地図
 第1日目 203教室   第2日目 201教室
日程により会場教室が異なりますのでご注意ください。

【参加費】600円